• ネット予約
  • スケジュール
  • 初めての方
コンテンツ

妊娠しやすい身体づくり

妊娠しやすい身体づくりをするためには、食生活の見直しや、睡眠をしっかりとって体をやすませることが基本ですが、女性特有の機能の働きを活発にしたり、体の不調をケアすることも大切です。

子宮まわりの不調のケア、基礎代謝を向上させ冷えを改善、血のめぐりやホルモンの分泌を向上させ月経周期の安定、精神的なリラックスなどが期待できるポーズが中心のプログラムです。

子宮の血行が促進されると、子宮内膜が厚くなり着床しやすい状態になります。継続して取り組むことで身体の変化を感じてみてください。

 

 

ページ上部へ